ホーム > 国民体育大会への選手団派遣 > 国体神奈川県代表選手のメディカルチェックについて

国民体育大会への選手団派遣

関連リンク

toto

toto

toto

toto

toto

toto

国体神奈川県代表選手のメディカルチェックについて

国体参加資格である「健康診断を受け、健康であることが証明されたもの」と定義されていることに基づき、選手を派遣する本会と、各競技団体の責任のもと、メディカルチエックを実施するものです。
※選手により受診形態がことなります。次の受診形態A・Bをご確認ください。

A 神奈川県の代表として
①初めて国民体育大会(関東ブロック大会を含む)へ参加する選手
(ただし次の7競技を除く。馬術、弓道、ライフル射撃、アーチェリー、クレー射撃、ボウリング、ゴルフ)
②平成29年4月1日現在35歳以上の選手
(平成27年度、平成28年度に運動負荷心電図検査を受けた選手を除く)

本会スポーツ医科学委員会の基準を満たした医療機関において、運動負荷を十分 にかけた心電図検査を行うこととします。

⇒各競技団体担当者を通じて県体育協会へ予約してください。
※完全予約制

B それ以外の選手

内科・循環器科など、近隣の健康診断実施病院へ各自で予約をし、受診してください。

pdf 運動負荷なし選手用はこちら

最終判定を本会スポーツ医科学委員会が行うため、
遅くとも大会参加(関東プロ大会含む)の一ヶ月前を目処に受診をしてください。

ご不明な点がありましたら、県体育協会スポーツ振興課までお問い合わせください。

お問い合わせ TEL 045-311-0653 (代) FAX 045-311-0637
E-mail